金八先生のロケ地へ行こう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2017/06/27追記

文中に出てくる【アイライン】という単語は、当時の運営サイトの名称です。

あえて修正せずにそのまま公開します。

会話の色の説明
ひ:ひぢりちゃん
I:I(アイライン代表管理人)

木曜日

アイライン常連のひぢりちゃん(♀)からTELがあった.
どうやら遊びたいらしい.

ひ:「ねえ、Iクン.土曜日暇?」
I:「うん.ここんとこ例の仕事が終わったからマターリとしてるよ」
ひ:「じゃあさ、私と遊ぼうよ」
I:「いいよ.じゃあどこ待ち合わせ?駅か?」
ひ:「違うよ、荒川土手!金八先生のロケ地♪」
I:「(´Д`;)ハァ?」
ひ:「じゃあ、そーゆーことで」

プツッ…プー、プー…(電話の切れる音)

I:「絶対に金八先生の最終回の影響に違いない…」

という意味不明なやり取りで始まった今回のネタ.
タイトルもズバリ、

金八先生のロケ地、荒川土手へ行こう♪(マテ

もちろん、俺は荒川である事は知ってたがどこかすら知らん….
でも一応金八シリーズは初代から現在まで全て見ていたりするんだな(再放送等で古い作品は埋め合わせ済み)

だから結構金八先生の内容には詳しい.
だけど荒川の土手のどこでロケやってるのかは知らん(ヲヰ

てなわけで急いでネットでロケ地を調べる事に.

その結果、最寄駅は東武伊勢崎線の堀切、牛田と京成電鉄の京成関屋である事が判明.

とりあえず堀切で下車すると伝説の桜中学(実名は異なる)があるって事でそこにまず行く事に決めて寝た.

当然、出かける前のワクワク感など全く無い.あったのは気だるさだけだった….

金曜日

土曜日に仕事を入れる事もなく金曜日の業務が終了した.

そして、その夜は雷雨だった.
俺はこの時点で土曜日の約束は流れたとばかり思っていた.

夜、部屋でマターリ(一般的にはまったりという意味)しているとひぢりちゃんから電話が.

ひ:「もしもし~ぃ.明日だけどさ…」
I:「えっ?こんな天気じゃ無理だろ?」
ひ:「何言ってんの?明日は天気いいんだよ!当然遊ぶに決まってんじゃん!」
I:「マジっすか!?」
ひ:「当然じゃん!じゃあ現地でね♪」

プツッ…プー、プー…(電話の切れる音)

この雷雨なのに明日の集合は当然なんですか…(T_T)

この日は何だか寝付きが悪かった.良くない事が起こりそうだ.
嗚呼、雨よ!このまま降り続いてくれ(マテ

土曜日

俺は神を恨んだ….ひぢりちゃんが言った通り、雲一つ無い青空….
はぁ、同じ地元に住んでるのに何故に荒川土手まで行かにゃならんのだ!?

ブツブツと文句を心の中で言いながらも地元の駅到着.
しかもストライキ実施って事で20分待ち….俺ってばつくづく運の無い男だ….

地元から列車に乗り、途中から総武快速に乗り換える.

途中の市川でお婆さんが乗ってくる.俺の目の前はシルバーシート.
だが、譲る気配無し.

俺は元々、新小岩で降りて各駅停車に乗り換える予定だったんでここは迷わず席を譲る事に.
新小岩で下車する際にお婆さんにお礼まで言われて少し照れながら各駅停車に乗り換える.

その後、亀戸で東武亀戸線に乗り換えて曳舟まで.その曳舟から伊勢崎線で堀切までと移動.

待ち合わせ場所へ行く前にとりあえず桜中学は見ておかねば!!!


(これが桜中学という学校名で登場している足立区立足立第二中学校)

大都市圏によくありがちな実名だったりした>第二中学校

でも校庭には桜が咲いていて本当に桜中学校でもいいのでは?なんて思ったりした.
ここでタモツが…(謎

堀切駅前に戻り、歩道橋を渡る.
この歩道橋は金八先生の息子が体調不良で蹲っていた場所だったりする(w

それを渡るとすぐ目の前に水門が見える.


(この水門は番組で健次郎という生徒が警察に追い詰められた場所.手前の青い柵が歩道橋)

道路を渡って水門側へ移動.ようやく河川敷へと移動する事にした.
途中で京成電鉄のガード下を行く.

すると、ドラマで見た光景が広がってるではないか!

さて、ひぢりちゃんはどこかな?
と、土手を見ると上にひぢりちゃんがいた.

急いで土手を駆け上がる.

その後、土手にきちんと階段がついていてそれを使った方が体力消費が抑えられたのはここだけの話(w


(これが有名な土手.でも実際行くと分かるけど生徒達はわざわざ土手に登ってるんだよねぇ….若いっていい事だ>金八は?(^^;)

ひ:「おそ~い!」
I:「つーかさ、ひぢりちゃんが早すぎるんだって….何時頃からいたの?」
ひ:「昨日からだよ.だって近くにおばあちゃんの家があるんだもん.泊まってたんだよ」
I:「ヲヰ…(-_-;」
ひ:「そういや千葉ってストライキだったでしょ?大丈夫だった?」

どうやらストライキと知ってて呼び出したらしい(確信犯)

ひ:「どう?感動した?」
I:「まあね.テレビで見た場所だけにいい感じだわ.ただ風強いけどな」
ひ:「何言ってんだか」
I:「とりあえず行くか」


(一応証拠までに荒川の看板.落書きが悲しい…)


(土手から京成電鉄ガード方面を撮る.この土手はこのガードに阻まれて終わる形になっている)

ひぢりちゃんが俺を面白い場所に案内すると言ったので、俺はそれについて行く事にした.
案内された場所は知らない人が見たら単なる意味不明なガードだった.

だが、金八先生を見てる人で知らぬ人はいないだろうという有名な場所であった.

それは、金八先生が帰宅する際によく登場する場所なのである.
名物お巡りさん遭遇率が高いのも特徴だ(w


(金八先生を見てる人の間では有名なガード.高さ1.8メートル制限であった為、俺の頭スレスレだった(ちなみに俺の身長は175cm))

東武鉄道の牛田と京成電鉄の京成関屋の間でひぢりちゃんに選択を迫られた.

ひ:「ねえ、浅草方面と上野方面のどっちに出たい?」

そして、俺の出した結論は…


(こ、ここは!?)

知る人ぞ知る上野だ.

西郷さん(銅像のモデルは実は違う人なんだけどね)も見たぞゴルァ!(`Д´)/


(さらにもう一枚.つーか、上野って会社から徒歩で行けるんだよなぁ….縁遠いけどさ)


(今回の旅の原因を作った確信犯のひぢりちゃんです.本人の希望で画像サイズ小さくしてます(w)

アメ横でメシ食ってからひぢりちゃんの希望で渋谷へ.
ここからは写真殆ど撮ってないや.

つーか人込みで写真撮影って何か嫌なんだよねぇ.

渋谷→原宿と移動したけどこの日は土曜日かつ春休みって事もあって地獄のような混雑ぶりだ.

嫌になって思わず明治神宮へ(謎


(まあ、ここが初詣ランキング一位だったりする明治神宮.ここに来るまでがツライ…)

神宮で参拝後、竹下通りでクレープを買って食べた.
しかし、原宿ってのは不思議な街だ.地方じゃ絶対に笑われそうな格好してても溶け込めるんだもんなぁ.
CMの本木のモヒカンみたいな奴がウロウロしてても誰も気にしないもんなぁ(w

混雑する原宿を後にして再び御徒町へ行く事になった.提案はもちろんひぢりちゃん.
ここで二木の菓子へ行き、安い商品物色して特急で地元へ帰りましたとさ.

めでたしめでたし?

移動まとめ

今回の移動は以下の通り

地元駅
↓(某路線&総武線快速)
新小岩
↓(総武線各駅停車)
亀戸
↓(東武亀戸線)
曳舟
↓(東武伊勢崎線)
堀切
↓(徒歩)
京成関屋
↓(京成本線)
京成上野
↓(徒歩)
御徒町
↓(山手線内回り)
渋谷
↓(徒歩)
原宿
↓(山手線外回り)
御徒町
↓(京浜東北線南行)
東京
↓(京葉線)
地元駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする