ドラクエ10で複アカプレイするメリットとデメリット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は現在、ドラクエ10を複アカ(4アカ)でプレイしています。

ghosha

普段働いているので、どうしてもガッツリ長時間プレイ出来る人よりも時間が足りなくて、色々と差がついていました。

そういった差を少しでも縮める為に、複アカプレイを始めました。

やはり、日課や週課で得られるゴールドが増えるというのが最大の魅力なのですが、複アカが絶対いいかというと、必ずしもそうではない場合もあります。

では、どういったメリットやデメリットがあるのでしょうか?

1.複アカのメリット

  • 日課や週課で得られるゴールドやアイテムがキャラ分増える

    やっぱり得られるゴールドが増えるのは大きいです。
    ドラクエ10は、ゴールドがあれば殆どの事が出来ますからね。

    竜牙石集めやキラキラマラソンで得られるアイテムも増えるのは大きいです。

  • メインで使っていない種族や性別を楽しむ事が出来る

    複アカキャラをメインキャラと別種族や別性別にすれば、普段とはまた違った楽しみ方が出来ます。

  • チームクエストが楽

    チームに所属しているのなら、チームクエストをやる際に複アカは非常に便利です。

    必ずしもチームメンバー全員が、チームクエストに協力的ではないと思うので、複アカで処理出来ると手間がかなり省けたりします。

  • 職人時の効率アップ

    同アカサブキャラを職人にしてしまうと、そのキャラがツボ職人やランプ職人だった場合に、メインキャラで依頼する事が出来ないのですが、別アカキャラであればそれが可能になります。

    また、アカウント数が増えると作成出来るキャラが増えるので、色々な職人を作る事が容易になります。

  • 自キャラをサポで借りられる

    これは私だけかもしれませんが、酒場でサポを物色しているとどうしても良サポが探せない時があって、そういう時に、

    「自分のキャラが借りれたらなぁ」

    ってのがあるんですよ。

    そういう時に、別キャラがいれば借りる事が出来てかなり便利です。
    但し、それなりの育成が必要となりますが。

  • 誘いに柔軟に対応出来る

    メインキャラのアクセサリーが完成していても、別キャラが完成していなければ、チームメンバーやフレンドの誘いに対応出来るようになります。

2.複アカのデメリット

  • いつも誰かと一緒にいるように見える為、フレンドからの誘いが減る

    他の人から見ると、常にPTを組んでいるように見えている為、私の場合はフレンドからの誘いが目に見えて減りました。

    こちらが4アカプレイだと知っていても、4アカプレイ中なのか他の人と組んでるのか全く判断出来ないので、常に忙しそうに見えるらしく、気を使っているみたいです。

    そのせいで、フレンドの人数の割にフレチャが殆ど来ないという悲しい状況になっています。

  • 色々と使えるようにする為の手間やゴールドがかかる

    ただ日課や週課を消化するだけでいいなら、適当な装備でも大丈夫ですが、やはりある程度の投資は必要になってしまいます。

    また、試練の消化も考えているなら、ある程度の装備は整えておいた方がいいですね。

  • リアルマネーが必要

    RMTではなく、月額課金の事です。
    利用料金として、1アカあたり最低1000円は必要です。

    その他に、アカウント分のソフトが必要です。
    ソフトの価格については、お使いのハードによって異なります。

    複アカプレイ出来る環境が現状無い場合は、それに対しての投資も必要となります。

まとめ

こうしてみると、デメリットもありますがメリットも大きいです。

オンラインゲームは、どうしても長時間遊んでいる人の方が有利な面があるのですが、私のようなあまり時間を割けないリーマンプレイヤーでも、複アカプレイによってかなりゴールドが稼げるようになりました。

限られた時間の中でどういったプレイをするかは人それぞれですが、複アカに興味がある人の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする