私がMacBookシリーズを欲しがっている3つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10/27(日本時間だと10/28)に新型MacBookシリーズの発表があるという噂があります。

そんな中、ちょっと前から私はノートPC(MacBookシリーズ)の購入を検討しています。

home-office-336377_1920

Windows歴が長い(3.1あたりから使用)私なのですが、どうも最近MacBookが欲しくて欲しくてしょうがないです。

その理由は、

  • カッコいい
  • macOSを使ってみたい
  • ネットでMacが絶賛されている理由を知りたい

といった感じです。

何か、不純な動機っぽいですが、こういう感覚だけでPCを選ぶっていうのもアリじゃないのかな?と個人的には思います。

それでは、1つ1つの理由について解説していきます。

1.カッコいい

過去に使用していたPCは全てSONY製のVAIOでした。

SONYの手を離れたVAIOを購入してもいいのですが、最近はMacBookシリーズに惹かれてるんですよね。

性能は二の次で、カッコいいというだけでPCを選ぶのは、私はアリだと思っています。
所有欲を満たせるっていうのは結構大事です。

性能は二の次で購入する場合は、自宅にきちんとしたメインPCがある事が前提となりますけどね。

別に、カフェでドヤりたいとかそういうわけじゃないですよ?

2.macOSを使ってみたい

過去にPerformaを使っていた事があるのですが、今のmacOSは店頭にあるMACをちょこっといじった程度なので、本当に初心者といってもいいレベルです。

Windowsだけでなく、macOSの使い方を知っておきたいというのも理由の1つです。

3.ネットでMacを絶賛されている理由を知りたい

YouTuberやブロガーに多いのですが、やたらMacを絶賛しているのを見かけます。

Windowsを貶めてまで絶賛されている事が多いMacってのは本当にスゴイのか?

ってのを実際に使用して確かめてみたいのです。

まとめ

業務で使用するというよりも、個人使用目的なのでかなり不純な動機ではありますが、
以上の3つの理由から、私は新型MacBookシリーズの発表を心待ちにしています。

こういった新製品発表が事前に盛り上がるっていうのも、アップルならではですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする