Surface Bookの新製品発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アップルの新MacBookシリーズの発表より前にマイクロソフトからSurface Bookの新製品が発表されました。

以前、Surface Pro2を使用していたので、今回の発表は結構期待していたのですが、ざっくりと言ってしまうと性能強化版でしたね。

screen-shot-2016-10-26-at-11-13-53-am-800x500

(arstechnica.co.uk)

新しいSurface Bookをざっくりと説明

CPU:Intel第6世代Core i7(Skylake)
メモリ:8GB or 16GB
SSD:256MB or 512MB or 1TB
GPU:GeForce GTX 965M
ディスプレイ:3000×2000
重量:合体時1.647kg
バッテリ:合体時公称16時間

個人的に残念に思ってしまったのが太字の部分。

CPUに関しては時期的に仕方ないのですが、重量が初代機よりも増えてしまったというのがちょっと気になりました。

上記のように残念な点もありますが、GPUは初代機から約2倍とバッテリが公称ではありますが16時間ってのはかなりパワーアップしたと感じます。

ただ、相変わらず価格が高いですね。
最小構成で2399ドルって事なので、今の相場だと大体25万くらいでしょうか?

Proシリーズと10万以上違ってくるとなると、違う機種も視野に入ってくると思うので悩みどころです。

私は残念ですが買えそうにないので、日本で販売されたら購入者のレビューを読ませていただいてワクワクする予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする