Fireタブレットの環境構築中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなかFireタブレットの環境構築が終わりません。こりゃ長期戦になるのかな?

とりあえず、今も環境構築を進めています。
ですが、自分が今後再構築する際に簡単に出来るように、備忘録的に書いておきます。

ロック画面の広告を消す

ロック画面に毎度表示される広告が鬱陶しいので、広告が表示されないように設定します。

【設定】から【アプリとゲーム】を選択。

その中にある【Amazonアプリケーションの設定】を選択して、【キャンペーン情報】をタップし、【ロック画面のキャンペーン情報】のスイッチをオフにする。

Google Play ストアを入れる

色々な入れ方がありますが、今回のインストールについては、

こちらのページ

を参考にさせていただきました。

そのページにある、【Silkブラウザだけでインストールする手順】でGoogle Play ストアをインストールして、今のところ普通に動いております。

液晶の尿液晶状態を改善する

液晶の色合いが相当黄色いので、これを出来る限り改善してみました。

Playストアを開いて、【Screen Adjuster】を検索してインストールします。

このアプリを開いて、画面が自分の気に入った色合いになるまで設定してみます。
参考までに私の設定は、

Red+10Green+0Blue+30

に変更しました。

設定が終了したら、【Adjuster ON】ボタンを押して常駐させておきます。

なお、通知バーをスワイプして、常駐されているScreen Adjusterを終了すると元々の色合いに戻ります。

ただ、端末のメモリが1GBしかないので、常駐によって動作が重くなるようなら考えないといけないです。
今のところは、常駐したまま動画視聴したりしても問題は出ていません。

最後に

まだこれだけしか設定出来てないです。

Youtube入れたりChrome入れたりして、それの動作確認をしていたら、かなり時間が経過していました。

でも、今のところ初期不良もなさそうですし、いい感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする