MacBook Proでテレビがみたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルのまんまですね。

結構前に購入したnasne(旧タイプの500GB)を持っているのですが、それをMacBook Proで視聴出来るようになれば、家中どこでもテレビが楽しめるわけですよ。

今はXperia Z Premiumに元々視聴できるソフトが入っているので、そのソフトを使用して視聴している状態ですが、せっかくノートPCを購入したのだから、もっと大きい画面で視聴したいと感じるようになりました。

そこで、視聴出来るソフトを色々と調べてみました。

Macでテレビ視聴出来るソフト

色々と調べてみたのですが、StationTVLinkの記事ばっかりだったので、今だとこのソフト一択なんでしょうか。

とりあえず、

  • PC TV Plus(旧PC TV with nasne)
  • StationTVLink

から選択予定です。

PC TV Plus(旧PC TV with nasne)

以前からnasne使用しているので、Windows用ソフトの

PC TV Plus(旧PC TV with nanse)

を体験版で入れて、Parallels Desktop 12から起動してみました。

何のトラブルもなく、普通にTV視聴出来ました。

(※謎の通販サイトが放送されていました)

仮想OSでここまで動けば十分です。

このソフトの欠点は、チャンネルの切り替えが若干遅い事です。
待てないレベルではないですが。

夜になって地震があったので、画質を最高にして速報を視聴しました。

これだけ綺麗な画質だったら普段使いは満足ですね。早速役立ちました。

このソフトは体験版があって、14日間使用出来ます。

StationTVLink

Macで定番のやつっていうと、

StationTVLink

これなんでしょうか?
検索していくと、大抵このソフトに辿り着きますね。

(※関係ない部分へモザイク処理を施しています)

このソフトも体験版があるのですが、体験版は5分間しか起動出来ません。
あまりに短すぎて、PC TV Plusほど使い勝手がわかっていないのですが、Macならではの操作感でした。

ちょっとびっくりしたのが、このソフトの方がPC TV Plusよりもチャンネルの切り替えが早いんですよ。

普段使いでチャンネルを頻繁に変更する方は、この辺は大きなポイントではないでしょうか。

まとめ

肝心の画質なのですが、どっちのソフトも同じくらいに感じました。

StationTVPlusだとRetina向けの設定とかあるんですかね?
体験版の使用時間が5分制限だったので、その辺さっぱりでした。

まだソフトの購入はしないですが、私がきっと購入するとしたら、

PC TV Plus

を選択するでしょう。

私の環境だと、ソフトを使わなくなったら別のWindowsPCでテレビとして動かす事も出来そうなので、こっちの方がいいかな?って思っての選択です。

価格はどちらも約2000〜3000円の範囲内で有料となっているので、自分に合ったものを検討して下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする