ドラクエ10のWii版サービス終了

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はFF11ばっかりでプチ引退状態のドラクエ10ですが、ついにこの時がきちゃいましたね。

Wii版サービスが終了するそうです。

ソースはこちら。

目覚めし冒険者の広場

私は、Windows版発売初日から全アカをWindows版に移行したので影響は無いのですが、ドラクエ10のプレイヤーならアストルティアでWii版プレイヤーは結構今でもいる事をご存じかと思います。

今回は、Wii版プレイヤーが今後どのハードに乗り換えるのがいいのかを書いてみたいと思います。

Wii版から乗り換え可能な他ハード

現時点で乗り換え可能なのが、

  • WiiU
  • PC(Windows版)
  • ニンテンドー3DS
  • dゲーム対応スマートフォン or タブレット

となっています。

公式サイトで、2017年中にPlayStation4とNintendo Switchへの対応を予定しています。

特に、Nintendo Switchについては、お得なキャンペーンを予定しているそうです。

乗り換えにオススメのハードは?

私がオススメするハードは、ズバリPC(Windows版)です。

WiiUは生産終了ですし、3DS版は通常の月額料金とは別にお金がかかります。
dゲーム版は操作性や回線維持に難があり、3DS版と同様に通常の月額料金とは別に利用料金が必要です。

これからサービス開始予定のPlayStation4とNintendo Switchは未知数なのでここでは外しておきます。

オススメの理由

さて、PC版がオススメの理由ですが、ゲーム機のように何らかの理由で切り捨てられる心配が少ないからです。

少ないと書いたのには理由があって、古いOSを使っていた場合はサポート終了によって切り捨てられる可能性があります。また、ハードの必須スペックの引き上げによる切り捨てもあり得ます。
(OSについては、Windows10を使ってれば問題無いでしょう。直近だとVistaはピンチです)

また、PCの性能にもよりますが、ゲーム機よりも高スペックでゲームをプレイ出来ます。
複アカも4アカまで1台のPCで動かせます。

まとめ

私のオススメを書いてみましたが、これはあくまで選択肢のひとつに過ぎません。

他ハードへの乗り換えは色々な選択肢がありますが、最終的には自分のスタイルに合ったものを選択して下さい。

それと、あえてここまで書きませんでしたが、悲しい選択肢としてこれを機に引退を選んだフレもいます。

これはこれで悲しいですが仕方のない事ですよね。
FF11でもPS2版とXbox360版が終了になった際に引退した人がいますし。

少なからず今回のWii版終了でプレイヤー数は減るのではないでしょうか。

ただ、Wii版サービス終了によってハード的な制約が無くなれば、今後さらなる発展が期待出来るかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする