PS4を購入したけどProにしなかった理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう少しでドラクエ11が発売されるという事で、我が家にもPS4がやってまいりました。

ですが、最上級のPS4 Proではなくて普通のPS4を購入しました。

今回はその理由について書きます。

Proについては、結構悩んだんですよね。

PS4 Proを購入しなかった理由

  • 4Kテレビを持っていない
  • 処理能力が向上してもそこまで自分にメリットが無い
  • 価格が高い

ざっくりとこんな理由でProではなく、普通のPS4を購入しました。

4Kテレビを持っていない

数年前にテレビが壊れて以来、自室にテレビがずっとありません。

今、PS4に使用しているモニタはPCモニタ(4K非対応)ですので、4K対応しているProを購入しても、その能力を発揮する事が出来ないのです。

昔の自分であれば、ゲーム機のためにテレビを購入する事もあったでしょうが、今はそこまでの情熱も無いしテレビを見る機会も減りましたので、4Kテレビを買う事は当面ありません。

そうなると、別にProじゃなくてもいいかな?ってなっちゃいましたね。

処理能力が向上してもそこまで自分にメリットが無い

ゲームによっては、処理能力の向上によってグラフィックがキレイになっていたり、カクツキが発生していた場面でそういった事が無くなったりというメリットがあるそうです。

今話題のVRでも処理能力の向上が体感出来るそうです。

でも、それが自分に必要か?と考えたら答えはノーでした。

現時点で購入したゲームが、

という感じなので、別に性能向上しなくてもいいかな?って感じです。
(ソフトがスクエニばっかりなのは何でなんだろう…)

今はそこまで腰を据えてゲームをする機会が減ってきているので、高性能ハードを所有したとしてもきっと持て余したのではないでしょうか。

実際に普通のPS4を所有して購入したゲームをプレイしていますが、Proじゃなくて正解だったと思えているので、自分では正解だったのでしょう。

価格が高い

私が購入したPS4は、1TBモデルではなく500GBモデルです。

実際にHDDを交換したりしてはいませんが、手元に1TBのHDDが余っているのでそれと交換してもいいかな?と思ってあえて安い方を購入しました。

ですが、Proは1TBモデルしかなく、その価格もかなり上がってしまっているんですよね。

以前の自分であれば、間違いなく最上位の機種という事で購入していたでしょう。

一番上の機種を購入していれば、困る事はほぼ無いですからね。

でも、自分がPS4を購入した理由がドラクエ11のプレイなので、その為だけにProを購入するというのは微妙だなと感じてしまいました。

DQとFFのナンバリングタイトルは一通りプレイしているので、PS4の購入は以前から決めていたのですが、Proでなくてもいいやって事になりました。

Pro買うお金があったら、

が欲しかったです。というか、今でも欲しい…。

PS4買わずに買ってしまおうかなって思ってしまったのですが、ドラクエ11の波にだけは乗っておこうって事で今回は諦めました。

最後に

お金があったらProが欲しかったですが、ノーマルPS4でも私は満足しています。

ただ、Proが購入出来る人であればProの方が色々強化されているのでいいと思います。

自分のお財布と相談して、自分に合ったものを買って楽しんで下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする