HCLineを色々と変更してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり更新されていない当サイトですが、色々と手を加えてみました。

今回は手を加えた部分を紹介していきます。

一体どこを変更したのでしょうか?

サイトを色々と変更してみた

とりあえず、変更点を挙げてみます。

  • さくらインターネットからエックスサーバーへ変更
  • SSL(https)化
  • サブディレクトリの扱い変更
  • アフィリエイトバナーの設定変更

といった感じでしょうか。

では、これから変更理由を書いていきたいと思います。

さくらインターネットからエックスサーバーへ変更

これが今回の一番の変更点ですね。

サイト閲覧者からすると、変更したのかすらわからないかもしれませんが、エックスサーバーに変更済です。

変更した理由というのがいくつかありまして、

  • 速度面やSSL無料といった部分に魅力を感じた
  • ドメイン更新料金がさくらインターネットより安い
  • 一部ブロガーが絶賛しているので実際に確かめてみたかった

この辺が変更理由となります。

デメリットとしては、月あたりの運営費用が上がった事でしょうか。

ちなみに、変更する際にさくらインターネットからエックスサーバーへドメイン移管を行っているので、契約費用の他にドメイン移管の為の費用が発生しました。

SSL(https)化

エックスサーバーへ変更した理由にも挙げましたが、こんなどうでもいいサイトだけどSSL化してみました。

そのため、URLが変更になっています。

旧:http://hcline.com/
新:https://hcline.com/

サイトの信頼性を上げる目的で実施してみたものの、各記事に付いているソーシャルシェアボタンでカウントされていた数字が全て0になってしまうというデメリットが発生してしまいました。

まあ、これはしょうがないですね…。

長い目で見てみれば、今回のSSL化は正解だったと思えるようになるのではないでしょうか。

サブディレクトリの扱い変更

本来は、サブディレクトリ毎にサイトを分けて運営する予定でした。

でも実際はそんな運営をする事も無く、何年も過ぎてしまいました。

そういった事もあり、どうせ一新するのであればURLからサブディレクトリ抜いちゃっていいやって事でURLから抜いてみました。

実は、今でもアクセス自体は出来るので、完全に変更はしきれてないんですけどね。

元々は自己満足サイトなので、こういう仕様変更はよくある事です。

あと、誰も気付いてない部分の変更としては、Movable Typeで残していた旧サイトの残骸も、今回の引っ越しに合わせて完全に削除してあります。

アフィリエイトバナーの設定変更

SSL化した事によって、そのままではダメなバナーがありましたので、SSLに対応した物に変更しました。

これも自己満足な部分なので、サイトを見てくださっている方に大した影響は無いかなと。

最後に

まだ色々といじっている最中なので、変な箇所があるかもしれませんがご了承下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする