Apple IDの迷惑メールが届いた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PCのメーラーを開いてみると、

あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。

という件名のメールが届いていました。

あれ?何かあったかな?

なんて思っていましたが、宛先に複数のメールアドレスが入っていて気付きました。

これは迷惑メールだと。

迷惑メールの内容

安全のため、このApple IDはすでにロックされました。
あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。
日付と時間:2017/10/10
iCloudバージョン:6.2.2.35
IP:220.31.254.151(岐阜)
あなたのアカウントの安全性を守るために、セキュリティ質問を再設定して頂くことが必要です。再設定された後、たとえあなたのApple IDとパスワード及び元のセキュリティ情報を知っているとしても、それを使用することができません。
この問題を解決するにはこちら

このリンクとあなたのApple IDのセキュリティ質問とは、2017年10月13日から失効になります。詳細情報について、「よくある質問」をご利用いただけます。
以上

Apple IDサポートセンター

という内容のメールです。

わからない人が見たら思わず信じてしまいそうな内容ですね。

この手のメールに慣れている人が見ると、本文のところどころが胡散臭いのに気付くかと思います。

迷惑メールの被害を防ぐには?

この手のメールを受け取ってリンクがあっても安易にクリックしないで下さい。

必ずリンク先を確認するようにしましょう。

ちなみに、今回のメールにあったApple IDですが、Apple ID管理サイトの正規のURLは、

です。

手っ取り早いのは、Googleあたりで検索してメールが迷惑メールかどうかを確かめる事ではないでしょうか。

この手のメールに関する記事は結構ありますので、迷惑メールであれば簡単に引っかかります。

最後に

Appleに限らず、今は色々なメールが飛び交っていて、貴方を狙っています。
基本的にネットで〇〇を確認して下さい系の案件は信じない方がいいでしょう。

私の場合は、この手のメールを受け取っても完全にスルーしますね。
相手にするだけ時間の無駄なので。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする