スプラトゥーン2をプレイしてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Switch購入前に事前に準備していたスプラトゥーン2をプレイしてみました。

何だかんだで結構ハマってるわけですが、楽しくもあり苦痛でもあるゲームだなぁと個人的には思っています。

今回は、そんなスプラトゥーン2をプレイしてみた感想を書いていきます。

プレイして楽しい点

フレンドとワイワイ楽しめる

私の場合はDQフレばっかりなのですが、そういった仲間とワイワイ楽しめるのは魅力的です。

勝っても負けても楽しいです。

amiiboと記念撮影

対応するamiiboを使用すると記念撮影ができます。

また、対応amiiboから装備をプレゼントしてもらえます。

これでぼっちでも楽しめる?

ちなみに、私は最初は♂選択していましたが、amiiboからもらえるブレザーをきちんとした形で着たかったので♀に変更しています。

色んなブキが楽しめる

種類が豊富で、以下の9種類があります。

  • シューター
  • ローラー
  • フデ
  • チャージャー
  • ブラスター
  • スロッシャー
  • スピナー
  • マニューバー
  • シェルター

これだけ種類があれば、自分に合ったブキがきっとあるのではないでしょうか。

オンラインで知らない人と楽しめる

オフラインだと出来る事が限られるのですが、オンライン接続すれば知らない人と一緒にプレイ出来ます。

色んな人がいて、ぴったり息のあう人達に巡り合うとすごい楽しいですね。

プレイして苦痛な点

放置するプレイヤーや、やる気の無いプレイヤーがいる

これ、結構問題ですよね。

放置繰り返したりやる気が無いんだったら最初からくるなよと思います。

ナワバリだけじゃなくサーモンランでやられるとイライラ頂点です。

オンライン接続で知らない人とプレイして楽しい場合もある反面、ひどいプレイヤーがいるのも事実です。

ナワバリで組んだ人であれば、アプリを使用すれば通報出来るのですが、サーモンランの放置については通報する術が現状無いんですよ。

なので、私のような新規プレイヤーはサーモンランでハズレに遭遇しまくって、何度もかけだしバイトに落とされまくる事もあります。

この辺は早いところ改善してほしい点です。

Proコンがほぼ必須で携帯モードは操作が厳しい

中にはJoy-Conで頑張ってる人もいるでしょうが、Proコンがほぼ必須なくらいやりづらいです。

最初は携帯モードでゴロゴロしながらプレイを予定していたのですが、ジャイロセンサーを切らないと画面ごと動かす事になるので非常に厳しかったです。

そのジャイロセンサーも慣れないうちは非常に違和感があり、最初にオンラインプレイをすると殆ど何も出来ずに一方的にやられてしまいます。

結局、外出先でスプラトゥーン2をプレイしていてもProコンを使用しています。

ランクの違いが考慮されないマッチング

ナワバリバトルをやってると普通にランクMAXの人とマッチングして敵対したりします。

慣れてくればそこそこ戦えはしますが、最初のうちは一方的にやられるだけです。

多分ランクで縛るとマッチングが厳しいからなのでしょうが、最初はこれが苦痛でした。

最後に

色々と書いていきましたが、今のところはまだ楽しんでやっているのでしばらくはまったりとプレイする予定です。

何だかんだでよく出来たゲームですよね。売れている理由がわかりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする