第6世代iPadが欲しくなったので色々考えてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、第6世代iPadが発表されましたね。

ApplePencilにも対応してかなり良さげな感じだったので、買うべきかどうか色々と考えてみました。

今回は超駄文系な記事なので、その手の記事が嫌いな方の閲覧は推奨しません。

私とiPad

過去に所有していたiPadは、

  • iPad2
  • iPad mini(Retinaディスプレイモデル)

です。

iPad2は妹が使っていた物を譲ってもらいました。

元々、私はiPadに否定的でスマホあればいいじゃんって思ってた部類の人間だったので、iPadの使い道に困っていましたが、PC操作時やゴロ寝時のWeb閲覧や動画視聴にすごい便利だったので考え方が180度変わりました。

iPad2はRetinaディスプレイではなかったので見た目が結構粗いのが気になってしまい、丁度発売されたiPad miniのRetinaディスプレイモデル(第2世代)を購入しました。

このお手頃なサイズは私にピッタリで、家でも外でも大活躍しました。

訳あって現在はどちらも手放してしまったので手元にあるタブレットは、

  • Miix 2 8
  • Fire 7 タブレット

だけになってしまいました。

一応、タブレットではないですがMacBook Proもあります。

何故iPadが欲しいのか考える

以前使用していたiPadやiPhoneの為に購入したアプリを使いたいっていうのと、ダラダラしたい時に手軽に使用出来る端末が欲しいと思い始めたからです。

今あるFire 7でもいいのですが、液晶が尿液晶と言われるような黄色がかった発色で好みじゃないっていうのとメモリ1GBで動作がモッサリというのが微妙なんですよね。

Miix 2 8はタッチパネルがお亡くなりになっているので、マウスとキーボードを接続しないと使用出来ません。それでは手軽に使用というわけにはいかなくなっちゃいます。

あとは、寝ながらMacBook Proの15インチを使用するというのもあまり現実的じゃないです。うつ伏せで使用するか仰向けで寝て胸のあたりに置く形になるのですが、そのまま寝落ちして寝返りなどでPCを破壊する危険がある事を考えるとちょっとなぁ…という感じです。
手軽に使用という意味では、いちいちMacBook Proを開くのすら面倒な時もありますし。

ちなみに、今回のiPadはApplePencilが使用出来るという事で話題になっていますが、私にとってそこは別に重要じゃないです。
以前使用していたSurface Pro2もペンが使用出来ましたが、全く使用しませんでしたし。

あくまで手軽にWeb閲覧や動画視聴が出来る端末が欲しいので、スペック的にiPad Proレベルは不要かなと考えています。

そうなると、やはり今回発売されたiPadくらいが一番いいなぁって事になります。

個人的にはiPad miniの新端末が欲しかったんですが、mini4で止まったままなので仕方ないです。

最後に

今回発表されたiPadを購入するかどうか今非常に悩んでいるところです。

我慢すれば今所有しているFire 7でも出来る事を求めているので、無駄買いになるのが怖いんですよね。

そのFire 7がモッサリ過ぎるので、メインスマホのXperia Z5 Premiumを使用してWeb閲覧や動画視聴を今はしているんですが、出来ればもうちょっと大画面で楽しみたいと考えてしまいます。

もしも購入したら、改めて記事にします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする