東北遠征記 8/13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この話は、

無駄にガソリンを使った企画その3です。

の続き.

もはや、T氏に本を返却しに行ったという本来の目的の面影はどこにもない….

2006/08/13

石巻市~松島町

03:30頃、体への違和感で目が覚めた.

アイドリングストップをして寝ていたので車の窓を開けていたのだが、どうやら蚊に刺されたらしい…(;´Д⊂)

眠気がすっかり取れてしまったので進む事にする.

とりあえず鉄な俺としては石巻駅周辺が知りたかった.

だが、この30分後くらいに激しく後悔した.

駅前には馬鹿そうな若者が20人くらい徘徊していた.
駅前にある石ノ森章太郎キャラの前で座り込みしていたり意味もなくロータリー中歩いてみたり….

これじゃさすがに写真撮影は危険だと判断し、ちょっと離れたところへ移動して撮影した.

警察の対応の甘さにものすごく怒りを感じる.


(上の2枚は何が何だか…)

(かろうじて仙石線車両が見える)

石巻は宮城県第二の都市だけあって結構栄えているのだが、夜は上記のような若者達とのトラブルの危険性もあるのでSTB(ステーション・ビバークの略.駅寝ですな)なんて無謀な事は考えない方がいいかもしれない.

まあ、石巻駅舎で駅寝は多分無理だろうが….

(かなりブレてるが、駅前通りである.石ノ森キャラが見えるのだが、写真じゃ多分分からないだろう)

石巻駅前の惨状に萎えたので石巻を離れる事にした.

国道45号を進み、仙台方面へ.

途中、立ち寄った先はかの名所である松島.
時間的に夜明けが近かったので待ってみた.




(確認しようがないな……(;´Д⊂))

夜が明けてきたので再び撮影.天気は曇りなのでクッキリとした風景は期待していない.


(この時でも結構微妙かもしれない…)

松尾芭蕉で有名な松島であるが、あの有名な句である「松島や ああ松島や 松島や」ってのは実は松尾芭蕉作じゃない.

まあ、どうでもいい事なんだろうが….

景色的には素晴らしくても天気・時間的に今ひとつだったので足早に松島を後にする.

松島町~仙台市

目指すは杜の都仙台.

俺自身、イトコが仙台に住んでいる事もあって結構馴染みの場所ではある.

だが、今回は駅前をかすめる程度にしておいてイトコの家などには一切寄らない.
お盆なのにバチ当たりだと言われても構わない.

仙台中心部を足早に走り去る事に.

(仙台駅の物が無い側より撮影(´・ω・`))

国道45号から国道48号へ.向かう先は山形県である.
山形へ行けば東北全県に行った事になる.


(JR仙山線陸前白沢駅)

途中、陸前白沢駅を撮影しておく.
すると途中で警報が鳴り、回送列車が通過していった.

(JR仙山線回送列車)

ここ、陸前白沢駅周辺は仙台市青葉区である.
仙台駅周辺も仙台市青葉区である.

アレ!?見間違いか?

だが、仙台駅周辺も、もっと奥の作並付近も全て仙台市青葉区である.

国道48号を進むと変な場所にポツンとサンクスがあったので寄ってみた.
またまたご当地メニュー発見!

(牛タン重)

ちなみにサンクスがあったところは、


こんな感じのところである.

このサンクスのある場所も、くどいようだが仙台市青葉区である.

このサンクスから先、

コンビニ?何それ!?(´д`)

というような空間が広がっています.
途中で狸が2匹ほど轢殺されてて痛々しかったのはここだけの話….

仙台市~米沢市

山形県に入り、国道48号から国道13号に入ってちょっと行くと道の駅天童温泉.
名前からして温泉がありそうなのだが、周囲の環境にちなんでつけた名前ってだけで道の駅に温泉があるわけではないらしい.

残念….


(道の駅天童温泉)

国道13号を南下し、山形市へ.
途中、県道19号を通って山形駅へ.

とりあえず山形駅を撮影.

(JR山形駅)

やはり県のメイン駅だけあって大きい.

駅前の通りから国道112号線へ入り、米沢方面へ.
速攻で国道112号から再び国道13号に戻り、米沢へと進む.

米沢といえば上杉氏の城下町であったり、伊達政宗の出生地だったりと歴史的に興味深い場所であり、米沢牛なんかも有名である.

米沢市で寄り道

到着早々に恒例の駅前撮影.

(JR米沢駅.駅前より駅からちょっと離れているところの方がにぎやかだった)

駅前にある

新杵屋牛肉どまん中

という名前からして直球っぽい弁当を勧められたので購入してみた.

まさか車旅なのに駅弁にありつけるとは思ってもいなかった.
早速食べてみたが、とてもおいしくいただいた.

今度は列車で訪問した際に買おうと心に決めた.

さて、駅弁も食べて満腹になったので今後の事を決めようと思った.

だが、それよりも俺がここに来た目的というのが他にもあった.
それは…

アルカディア

である(ぉ
住所もきちんと存在していて、

山形県米沢市アルカディア一丁目

というか、

一丁目しか無いんですが….

とりあえずアルカディアって何?って人に超簡単に説明すると、

オフィス・アルカディアは地方拠点法ってのに基づいて東京に集中している
オフィスを地方に移転して東京の一点集中問題の解消と地方の活性化を目的に造成.

だそうな.

アルカディアの公式サイトがあるので興味があったらそちらも参照してほしい.

米沢オフィス・アルカディア

某掲示板などのごく一部で笑いネタになっていて別の意味で有名になっているアルカディアを実際に見てみた.

これがその時の写真である.




見てわかる通りなのだが、何も無い…….
広大な敷地にも関わらず、入っている企業が名前を数えてみると5社.
何というか、悲しい現実を見てしまって笑いネタにしようにも出来ないな….

でも、米沢は東京からのアクセスもいいと思うし、いいところだというのを多少なりとも感じた.
景色はいいし、食べ物もおいしいし、人々も温かかった.

東京に対して執着する必要が無い企業ならアルカディアに会社を構えるのも悪くないと思う.

HCLineでは【米沢オフィス・アルカディア】を応援しています.

米沢市~会津若松市

米沢を少々ではあるが堪能したので先に進む事にする.目的地は福島県.
この段階では福島県のどこに行くとかいう目的は無く、漠然と福島県を目指していた.

米沢の位置を確認すると、

  • 国道13号で福島に出るルート
  • 国道121号で喜多方に出るルート
  • 山形・福島県道2号で北塩原に出るルート

の3種類がある.

そのうち、3番目の県道2号ルートはいかにも軽自動車にはつらそうな予感がしたので消去.
残る2つのうち、1番目の国道13号ルートは王道過ぎる気がしたので、選んだのが国道121号ルートである.

そんなわけで国道121号を進む.まあ、予想はしていたが山道である.
この旅では、富士山の悲劇の例もあるので山道を通る際にはエアコンOFF・カーステレオOFFで窓全開に徹した.

途中、道の駅田沢にておみやげを購入してアイスを食べつつ一休み.



(道の駅田沢の周辺景色.こんなヤバイところを軽で必死に登ってます…)

道の駅田沢に謎の石碑があった.

(草木塔!?)

草木塔と書いてある石碑.

現地にも説明書きがあったのだが、詳しい説明の掲載されている米沢市のサイトがあったので知りたい方はそっちを参照していただきたい.

草木塔の説明

道の駅田沢でつかの間の休息をし、再び福島県方面に走り出す.

(県境のトンネル付近にある山形県米沢市に入った事を告知する標識.進行方向と逆)

余談だが、この道でも狸が1匹お亡くなりになっていた….
やがて喜多方市に入るが、本場の喜多方ラーメンを食べるわけでもなくひたすらに会津若松市方面に進む.

この段階でもまだエアコン使わずに窓全開で走行していたので暑さでバテていた….

会津若松市内に入り、一番最初に行った事は駅前撮影だった(ぉ



(会津若松駅前)

最近、NTTが設置している会津若松駅構内のライブカメラがお気に入りなのでその現地に来れたという事に何故か感動した.

まあ、駅の中に入ってライブカメラにパフォーマンスしようなんて気は起きなかったが….

会津若松市~北茨城市

会津若松を抜け、国道121号から国道49号となり猪苗代湖の横を通る.

猪苗代湖は別の機会に行ってみたいと思わせる感動的な光景だったが、写真撮影する余裕がなく断念.

郡山に近付くにつれ、交通量が増してきた.
アップダウンも結構激しいのでエアコン使うのにも気を使う.

いい加減嫌気が差してきたので猪苗代磐梯高原ICから磐越道を使う事にした.

途中、五百川PAで休憩.

(磐越道の五百川PA)

ここで東北道が渋滞だったり事故だったり面倒な事になっている交通情報を聞く.

東北道経由で帰るのも面倒だったので、磐越道→常磐道ルートを取る事にした.

そのまま磐越道を進み、郡山JCTを抜けていわき方面に進む.
4車線工事を進めているらしく、途中で片側1車線ずつの区間がいくつかあった.
いわき市に入って常磐道に入る.

高速道で東北とお別れは切ないのでいわき勿来ICで降りて国道6号を水戸方面に走る事に.

だが、考えが甘かった.

国道6号は、日曜・お盆・夕方という条件が全て揃っていたので地獄なくらい混んでいた.

とりあえず国道6号で茨城県北茨城市まで我慢して走行した.
切ないと感じるはずの東北との別れだったが、渋滞苦により怒りのお別れとなった.

あまりに国道6号が混みまくりなので北茨城ICから再び常磐道に乗る事に.
途中給油のために中郷SAに立ち寄る.

だが、あまりに給油待ちの行列がひどく、睡眠不足による眠気がピークに達していたのでここで仮眠を取る事にした.

08/13のまとめ

移動道路

国道45号→国道48号→国道13号→山形県道174号→山形県道19号→国道112号→国道13号→国道121号→国道49号→磐越道→常磐道→国道6号→茨城県道22号→茨城県道69号→常磐道

この日の走行距離

442.7km

合計走行距離

1752.2km

この話の続き

無駄にガソリンを使った企画その5です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする