MacBook ProやiPadを所有しているのにiPhoneを持っていない理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が現在使用しているスマートフォンは、SONYのXPeria Z5 Premiumという、スマホ初の4Kディスプレイを搭載した端末です。

今回の話はタイトルの通り、MacBook ProやiPadを所有しているのに何故iPhoneを持っていないのか?という話です。

何で持ってないんでしょうかね?

私がiPhoneを持っていない理由

元々はiPhone4SだったりiPhone5sを使用していて、4Sの前はTouchを使用していたので、AndroidよりもiOS端末を先に使っていました。

ですが、自分の好みのウィジェットだったりテザリングが使いたくて、その頃に新発売したXPeria Z(SO-02E)を衝動買いしてしまいました。当時はiPhoneにウィジェットは無く、テザリングも4Sではキャリアによって使用不可設定になっていました。

しばらくはiPhoneとXPeriaの2台持ちで過ごしていましたが、XPeriaを使用する頻度の方が高くてiPhoneを解約する事になり、気付けばそのままの流れでXPeria Z5 Premiumに買い替えてしまい、iPhoneとは疎遠になってしまいました。

今の私の環境(MacBook ProやiPadを所有している)であれば、iPhoneを使用した方が色々と便利なのはわかっているんです。

ただ、単体で使用した場合はAndroidの方が自由度が高くて、iPhoneだと脱獄しないと出来ないような事もAndroidならroot取らずに可能という事が多いんですよね。

今後、iPhoneを所有する予定は?

XPeria Z5 Premiumを購入してから2年以上経過したので、そろそろiPhoneに戻ってiPhoneXあたりを購入しようかと考えたりしましたが、無駄に価格が高いので躊躇してるうちに購買意欲が失せてしまったんですよね。

気付けばもう新しい年の4月下旬となってしまったので、それだったら2018年新作を待った方がいいのでは?と考えて今はそれを待っている状態です。

現在使用しているXPeria Z5 Premiumもまだまだ現役で使用出来る状態ですし、現状使用していて困っている事も特に無いので、そこまで急がなくてもいいかな?とも考えています。

最後に

私がiPhoneを持っていない理由は以上になります。

iOS端末とAndroid端末のどっちが優れているかという話は、MacとWinどちらが優れているかというのと同じで、私は自分の好きなものを所有すればいいと思っているのでどっちがいいとかいう話はしません。
iOSもAndroidも両方触れた感想として、どちらにも長所や短所はありますからね。

とりあえずは、2018年新作発表待ち!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする